クレジットカード現金化としてのアマゾンギフト券買取

クレジットカード現金化という手段
数年前は商品の売買を装った高金利での融資とみなされ貸金業法違反に該当するとされていたクレジットカード現金化商法ですが、現在でもネガティブなイメージがある中、効率のよい資金調達方法として多くのユーザーが利用しています。
しかし、クレジットカード現金化は法律に違反する可能性もありますが、それに加えクレジットカード発行会社の会員規約にも反する行為となるためクレジットカードが利用停止や強制退会の措置をとられる危険性もあります。
数年前から絶えることなくオレオレ詐欺や保証金詐欺の報道を目にすることがあります。
このような詐欺行為は庶民の生活を脅かす極めて悪質な違法行為であり、警察や関係省庁も見逃すべき犯罪ではありません。
それと比較した場合、クレジットカード現金化というサービスは法律や会員規約には違反していますが、ユーザーやクレジットカード発行会社にとってマイナスになるというわけではありません。
ユーザーにとっては消費者金融から借り入れが難しくなった現在では有効な金策方法です。
クレジットカード会社もカードを利用してもらえば利益がでますのできちんと返済する顧客であればそれを阻止することはないでしょう。
つまりクレジットカード現金化といのは現代のニーズにあったサービスといえます。

 

アマゾンギフトによるクレジットカード現金化

クレジットカード現金化という手段
クレジットカード現金化というのはクレジットカードで何かの商品を購入してお金を手に入れる方法の総称です。
これまで現金化に利用されていた商品は、

  • ブランド品・貴金属類
  • 新幹線の回数券
  • キャッシュバック付き商品

というものがメインでした。
しかし、ブランド品・貴金属類は相場の上がり下がりが激しく安定して取引ができるとは言えない商品です。
新幹線の回数券は種類としては金券となるため高換金率で取引ができますが、クレジット会社によってマークされている商品なので利用停止の可能性がとても高いものでした。
一番マシと言えるのがキャッシュバック付きの商品を購入する方法ですが、金券ほど高換金率で取引することは出来ず、商品を受け取らなければならないと手間がかかるものでした。

 

しかしここ数年でこれまでには無かった電子マネーやデジタルギフトというバーチャルな金券類が利用されるようになりました。
その中でももっとも多くの商品を購入することができ、買取相場が安定しているのがアマゾンギフト券なのです。
このAmazonギフト券買取サービスというのがこれからのクレジットカード現金化の主流の商品となりつつあります。

 

アマゾンギフト券が現金化に利用される理由

クレジットカード現金化という手段
なぜアマゾンギフト券がクレジットカード現金化で使用されるのかというと、

  1. クレジットカードで購入可能
  2. 金券類なので換金性が高い
  3. 実物がなくメールで取引できる

というこれまで現金化されてきた商品よりも適したものだからです。
特に3つ目のメールで取引できるという点はこれまでに存在しなかったバーチャルな売買を可能とし、新しい分野を切り開くきっかけになったともいえます。
以前のクレジットカード現金化に比べても、どの点を取ってもアマゾンギフト券買取のほうが有利なものであり、クレジットカード現金化を利用するメリットというのは無くなりました。
今でも以前の方法でクレジットカード現金化を利用している人は、アマゾンギフト券買取サービスに乗り換えたほうが良いでしょう。
買取率1つを取っても、10%〜20%ほど高く取引することが出来るでしょう。

 

アマゾンギフト券買取に乗り換えを!

クレジットカード現金化という手段
クレジットカード現金化は昔は安全な方法だと言われておりましたが、今はそうではありません。
今現在、以前のクレジットカード現金化を経営している業者はどんどん摘発されており、廃れていくのは時間の問題でしょう。
今までの方法にこだわるのではなく、最新の方法に変えて行かなければなりません。
また優良店を探しなおすのは面倒なことかもしれませんが、それによって以前より得できる取引ができるようになります。
長期的に見れば絶対に得となりますので、是非アマゾンギフト券買取を利用してみてください。
まだアマゾンギフト券買取は世間にはあまり知られていない情報なので、今から利用すれば他の利用者を出し抜いて得する現金化を利用することもできますよ!

サイト更新日/2017/09/29